お知らせ

【妖怪ウォッチ ワールド】
不具合≪再更新≫7/9時点で確認されている現象と不具合のお知らせ

最終更新日:2018/08/08 14:30
掲載日:2018/07/09 23:35


【2018年8月8日14:30更新】
8月8日(水)に配信したVer.1.2.0にて以下の不具合を修正いたしました。

プレイヤーの皆様にはご迷惑をおかけいたしましたことを、お詫び申し上げます。

【2018年7月17日 17:45更新】
以下不具合につきまして、Ver.1.1.0にて修正が完了しておりますため、ご報告させていただきます。

改めましてご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

▼修正された不具合
ヒョーイ先のプレイヤーが移動終了地点に到達するまでに、承認されているにもかかわらず、移動距離が0kmとなる場合がある。

なお、現象としてお知らせしております「ヒョーイ先のプレイヤーが移動をしているにも関わらず移動距離が0kmになる」に関しましては、今後のアップデートでの対応を予定しております。

大変申し訳ございませんが、対応完了まで今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

【2018年7月9日 23:35掲載】
『妖怪ウォッチ ワールド』において現在、「ヒョーイをさせた妖怪を呼び戻したとき」の表示で、下記の現象と不具合が発生していることを確認しております。


■現象:ヒョーイ先のプレイヤーが移動をしているにも関わらず移動距離が0kmになる

ヒョーイの移動距離は「ヒョーイ先のプレイヤーが承認」してからヒョーイを終了した「移動終了地点」までを反映しております。
おでかけ結果の画面表示では、未承認区間を直線で結んだ表示となり、移動距離の反映は行われません。
そのため、ヒョーイ先のプレイヤーの承認タイミング次第で長い直線での経路表示がされているにも関わらず、0kmと表示されることがあります。

また、自動承認モードだったプレイヤー(ヒョーイ歓迎のプレイヤー)にヒョーイをさせた場合でも、自動承認モードではない別のプレイヤーにヒョーイパスをされる可能性があり、その際には上記のような未承認区間が発生します。

今後のアップデートにて、承認されるまでの区間(移動距離が反映されない区間)が分かりやすくなるような改修を予定しております。


■不具合:ヒョーイ先のプレイヤーが移動終了地点に到達するまでに、承認されているにもかかわらず、移動距離が0kmとなる場合がある

こちらに関しては現在調査中です。

詳細が判明した際および修正いたしました際には、改めてご案内いたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

プレイヤーの皆様には、ご迷惑をおかけしておりますことを、お詫び申し上げます。